- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト宇都宮

レクサス IS 200t

昨年マイナーチェンジされた新型のIS 200tのご入庫です。
ボディカラーは定番のソニッククォーツです。

当店の代車として活躍中のトヨタ プレミオ(H28年式)はパールホワイトなので、
試しにレクサスのパールホワイトと塗装の厚さを比較してみました。

まずはプレミオのボンネットの膜厚です

170520i10.jpg

115マイクロメートルですね。最近のクルマとしてはごく一般的な厚みです。

次にISのボンネットを測定してみると

170520i09.jpg

193マイクロメートルです。トヨタとレクサスで全然違いますね!

場所によって多少ばらつきはありますが、約180~200マイクロメートルの範囲でした。
この厚みがレクサスの素晴らしい艶の要因になっているのでしょうね。

さて、脱線してしまいましたが、
こちらのISは「リボルト・ライト(新車限定)」コースですので、
洗車、脱脂処理を行ってから、UVカット成分配合のガラスコーティングを施し、
新車の輝きがさらにアップしました。

窓ガラスは、専用の研磨剤で油膜と若干ついていた水アカを除去してから、
フッ素コーティングをしました。これでウロコジミの付着を防止することができます。

最後に、断熱スモークフィルムをリア3面に施工しました。
ほどよい色の濃さが人気の可視光線透過率16%のタイプをチョイスしました。


この度はご用命を頂きまして誠にありがとうございます。


施工時期:
2017年5月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)窓ガラス撥水加工カーフィルム