- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト宇都宮

ガラスコーティング水弾き性能テスト(リボルト・プロ vs 他社製)

本日はガラスコーティングの水弾き性能テストの様子をご紹介いたします。


リボルトグループオリジナルの低分子・完全硬化型ガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工して水をかけるだけでは面白くないので、ディーラーコーティングなどの高級ガラスコーティングとして採用されている大手メーカーのコーティング剤(カー用品店では販売されておりません)と比較してみました。


それでは、以下の動画をご覧ください。



いかがでしょうか。

リボルト・プロの方が綺麗に水玉が形成され、コロコロと流れ落ちていく様子がご覧頂けたかと思います。 はっ水を超えた滑水になっていますので、汚れもつきにくい状態です。


さらに、水をかけ終わった直後の状態を比較してみると、


170823vs1.jpg



他社製コーティングの方には水滴が多く残っているのに対して、

170823vs2.jpg



リボルト・プロの方は水滴残りが少ないですね。

お客様から、「リボルト・プロは今までのコーティングよりシミが出来にくい」という声を度々頂戴するのですが、このようなところが理由の一つだと思われます。

コーティングは初めてでどれにしたらいいのかわからないという方や、
逆に今までに色々なコーティングを体験してこられた方も、
ぜひ一度リボルト・プロをお試し頂きたいと思います。

トピックスのご紹介