- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト宇都宮

使用する水へのこだわり

0725_water_1.jpg


リボルト宇都宮で使用する水は全て通常の水道水ではなく、残留塩素(カルキ)、発がん性物質のトリハロメタン、カビ等の不純物を除去した水を使用しております。


たかが水と思われるかもしれませんが、例えば洗車に使用した場合、汚れの落ち具合や拭き上がりに違いがでますので、すっきりとした洗い上がりになります。

また、残留塩素(カルキ)が原因で出来るシミを防ぐ事ができますので、
洗車の際にボディの内側や隙間などの手が入らない部分や見えない部分に余計なシミができずに済みます。


さて、本当に残留塩素(カルキ)が除去されているのかテストしてみました。
手前の錠剤が検査薬です。残留塩素に反応して色が変わります。


0725_water_2.jpg


検査薬を入れた直後から水道水の方は反応が始まり、ピンクになってきました


0725_water_3.jpg


充分にかき混ぜましたが、浄化後の水は色の変化がありませんので、
残留塩素(カルキ)が除去されていることがわかります。


0725_water_4.jpg


リボルト宇都宮では細かな部分にまでこだわり、
日々クオリティの向上に努めております。

トピックスのご紹介